リーフのひとりごと
~女性特有のがん体験を持つあなたへ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


リレーフォーライフ ジャパンちば

あんなに暑かった猛暑も一息をつき、朝晩は爽やかな季節になってきました
9/8は十五夜です。今年の天気はどうでしょうか?
何とか晴れてきれいなお月様を眺めたいものです

9月20日㈯・21日㈰に八千代総合運動公園内多目的広場で「リレーフォーライフジャパンちば」が開催されます。
「リレーフォーライフ」は1985年にアメリカ人外科医が、がん患者救済やがん征圧・予防のために始めました。
「がん患者は24時間がんと闘っている」をメッセージにトラックを24時間走り続け寄付を募りました。
今では、全米から世界各国に広がり日本では2006年茨城県で第一歩を踏み出し 今年は日本各地
40か所以上で開催されようとしています。
24時間歩きながらがんで今闘っている人を応援し、生きているがん体験者を祝福し、がんで亡くなった人をしのびます。

リレーフォーライフはチームを組んでどなたでも参加できます。
もちろんオレンジリーフもチーム参加します。
私たちと一緒にたすきをつなぎ一緒に歩きませんか?
好きな回数トラックを楽しく歩くだけです。
1周でも構いません。

他にもトラックの周りのテントでは各ブースで色々食べ物や物品販売でリレーフォーライフへの寄付を募っています。
ここで集められた寄付は公益財団法人日本対がん協会に託されがん征圧の為に役立てられます。

ただ歩くだけでなく、ステージでは歌や踊り、がん啓発のイベントやトークショー等楽しいイベントが催されます。
夕方にはルミナリエに火を灯しがんと闘っている仲間や亡くなった人に祈りを捧げます。
昨年は天気も良く昼間は暑いくらいでしたが、ルミナリエの頃には涼しい風も爽やかに吹き抜け祈りを捧げました。
月も満月に近くルミナリエの明かりと共にとても綺麗でした

そう言えばチーバ君、印西君、ヤッチーの3体のゆるキャラも来て花を添えていました。
今年も来てくれるかな?

リレーフォーライフジャパンちばのHP です。
こちらもぜひ覗いてみて下さい・


                    けい

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。